中古タワーマンション探訪

勝どき ザ・タワーにおよばれしたので行ってきました その2

勝どき ザ・タワーにおよばれしたので行ってきましたからの続きです。今回も写真はクリックすると大きくなります。

キッズルーム/2F

結構広いです。この写真左手などには遊具なども用意されており充実しています。訪問時には誰もいませんでした。

フィットネススタジオ/2F

広い!機種の豊富さと量、広さもあわせて湾岸随一かと思います。ここまであると、フィットネスの指導員お兄さんがいたほうがいいんじゃないかな。。。ちなみにこの奥がゴルフシミュレーションスタジオです。

この部屋の更に奥に、ミュージックスタジオが2室(ピアノとカラオケ)がありました。

しかし、2F部分はゾーニングなのか、天井材仕上げ含めて廊下の仕様が変わってしまうのは・・・

スカイビューラウンジ/40F

勝どき ザ・タワー40階・レインボーブリッジ特等席に位置します。14時ごろに入ったのですが、磨き上げられた石のテーブルと床が反射して幻想的な印象を受けました。

CGと比べても再現率高いですね。この黒を基調とした石の空間の作り、ガレリアグランデを思い出します。ひとつ残念なのはこの贅沢なスペースでお酒が飲めない!ということですね。40Fは一般住戸もあるのでトラブルリスクを避けたのだと考えます。

窓の外の景色、ザ・ワンガン!の見本のようです。惜しいことにこの方角は10年後くらいには豊海再開発ダブルタワーでふさがれてしまう予定なので、今のうちに写真に収めたいところです。晴海埠頭は、選手村工事が急ピッチで進められています。

スタディールーム/40F

KTTのスタディールームは半個室タイプが9室並んでいます。開放ではなく閉鎖的な感じで、落ち着いた雰囲気で仕事や勉強をするスペースとなっています。一度ここにこもってブログ更新したいですね~。9室しかないので人気ですぐ埋まってしまいそうです。

他にもゲストルームやパーティースペースなどがありますが、こちらは訪問できず。パーティーなどに呼んでもらった時にそれとなく写真撮影を試みることにします。

画像出典:勝どき ザ・タワー‎公式Webページより

新築一斉入居の独特の雰囲気感、いつ見てもいいですね。また再訪します。

↓↓のらえもんプロデュース!あなたにぴったりの住宅購入戦略指南!↓↓

関連記事

  1. アップルタワー東京

    中古マンション探訪:アップルタワー東京キャナルコート編(その3)

    前回は、アップルタワー東京キャナルコート(以下アップルタワー)の成約事…

  2. 勝どき ザ・タワー

    勝どき ザ・タワーのキャンセル住戸と再販住戸のお知らせ

    若干古いネタかもしれませんが、入居が順次始まっている「勝どき ザ・タワ…

  3. シティタワー有明

    中古タワーマンション探訪:シティータワ有明編(その1)

    有明のタワーマンションは、豪華共用施設が売りのタワーマンションがほとん…

  4. パークタワー東雲

    中古タワーマンション探訪:パークタワー東雲編 その2

    中古タワーマンション探訪:パークタワー東雲編 その1からの続きです。…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

スポンサード リンク

お知らせ

過去の記事(ランダム)

カテゴリー

  1. 読んだ本とか

    【本当に役立つマンション購入術】発売開始!(部分公開)
  2. ワンルームマンション投資

    都内ワンルーム投資ってどうよ?真剣に考えてみた その3(ワンルーム販売業者編)
  3. プラウドタワー東雲

    野村が語る”住宅購入フロー”
  4. 未発売マンション

    三井不動産の新しい豊洲マンション:江東区豊洲5丁目計画
  5. パークハウス晴海クロノレジデンス

    ザ・パークハウス晴海タワーズ クロノレジデンス最終期はじまる
PAGE TOP