» ブリリア有明スカイタワーのブログ記事

ブリリア有明スカイタワー下の文化堂へ買い物に行ったところ、目の前で営業さんがチラシを配っていました。

“2012有明発。
マンションは
試着してから。”
“一生ものの住まいこそ、どうぞ試着してからお選びください”

うーん、たしかに私も買う服が安くても試着してから派なのでこのキャッチフレーズには
納得できる部分も多々あります。でも、それなら完成前に売らないで欲しいですね。
自己矛盾してませんか?

そんなスカイタワーも、いつの間にか第六期五次を終え(記事にするの忘れてた)
そろそろ部屋数も少なくなってきたように思えます。

suumoを見ると、先着順住戸の間取り15戸が価格とともに載っていましたので
間取りはsuumoを見ていただくとして、価格を表にまとめてみました。

続きを読む »

スカイタワーは震災後の周辺価格相場に引きずられます。

第6期3次での価格は坪単価250~290万円、平均260万円です。

これに対してプラウドタワー東雲の物件平均坪単価は235万円。
⇒こちらはブリリアに対して安い値段で部屋が広くてかつ高層階が買えます。

晴海クロノレジデンスでもこの価格を出せば南低層や東側が買えてしまいます。
⇒こちらはプールはありませんがバー付、中央区・内廊下・内装の質も上です。

総じて割高感が否めないのです。
売出し中の湾岸マンションの価格マップを作成してみる(β版) その2
しかし、物件は売り切らなければならない。
買い取り業者にバルク売り疑惑が出て大炎上したお隣ブリリアマーレの二の舞はできませんから
冷静に考えれば口止めの上値引き販売して売り切ってしまったほうがよいとの経営判断が下るでしょう。

ブリリア有明スカイタワーの住民さんは面白くないかもしれませんが、震災前より震災後の有明地区
周辺相場が10%程度下がったのは事実ですから、実態を反映してさっさと空き室を埋めたほうが
マンション運営のためにもよいでしょう。

もっといえば、今の景気状態であれば第三の有明ブリリアタワーの平均坪単価は
プラウドタワー東雲より安くなって当然と考えます。駅から遠く、最寄路線はゆりかもめ。
周りは何もなく、スーパーは徒歩3分の文化堂で、近くのコンビニはスカイタワー隣のヤマザキですから。
有明のマンションの中で一番不便な立地です。その分眺望は期待できます。

結局今、有明を買って損をしたくなければ
割安な中古を待って購入するか、スカイタワー南側を価格交渉するしかないのです。

先日あげた三井不動産グループ社員の藤沢氏が書いた本の中で
新築マンションのバーゲンセールは3月である」と書かれています。

バーゲンセールの条件として

  • 決算間近
  • 竣工住み、もしくは竣工間近
  • 残り部屋数が相当少ない

参加資格のある方は

  • 買い替え客でなく新規購入
  • 住宅ローンが間違いなく通る方
  • 口が固そうな人

ということでした。

さて、参加資格はともかくとして、上記条件にあったマンションが
湾岸タワーマンションにあるでしょうか?

あります、Brillia有明SkyTowerです。

続きを読む »

7 / 7« 先頭...567

スポンサード リンク

プロフィール


【このブログの管理人について】
湾岸の妖精・のらえもん

【お知らせ1】
「のらえもんへ購入売却相談」はじめました!
↓↓相談あればこちらまで↓↓


↑↑ネタ提供や人生相談等こちらまで↑↑

【お知らせ2】
2016/2/11(new!)作品投稿サイト:noteにて「俺のブログ論」公開!


【お知らせ3】
廣済堂出版さんより、消費者目線&戦略的思考でマンションの購入・住宅ローン・売却を論じた「本当に役立つマンション購入術」絶賛好評販売中!Amazonランキングで「マンション」「家づくり」第一位!


【コメント】
湾岸タワーマンションを購入&在住中という設定のネット妖精です。
主に豊洲・東雲・有明・晴海・勝どき・月島の新築中古マンションと周辺地域情報を取り上げます。
住まいの購入と売却は人生の一大決心事ですが、消費者の立場に基づいた情報はネット上にも図書館にもほとんどありません。 このブログは、私と同じようにマンションを購入・住み替え・売却を検討方のために、自分が知ったこと・勉強したこと・考えたことをアウトプットするブログです。
ブログに書けないネタなど⇒@tokyooftokyo

↓はみ出しブログ連載中!↓
マンションコミュニティ - 口コミ掲示板URL:
http://www.e-mansion.co.jp/
マンションにまつわるエトセトラ - URL:
http://www.e-mansion.co.jp/blog/archives/author/noraemon

↓2017年1月現在、住宅ローンの借換10年固定限定で0.5%!!!10年固定期間終了後の優遇幅は1.906%!の異常事態。今借り換えないでいつするの?

住宅ローンを真剣に考えるサイト

住宅ローンを真剣に考えるサイトバナー
↑住宅ローンの簡易計算機をつけたサイトです。 本ブログの「住宅ローン研究」エントリはこちらに移行させます。

スポンサード リンク

のらえもんのマンション図鑑

のらえもんのマンション図鑑
↑本ブログの人気コンテンツ 「中古タワーマンション探訪」を 別コンテンツ化しました!

カレンダー

2017年1月
« 12月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

カテゴリー